お願い!
設定のJavaScriptが OFFになっているため、ホームページが正常に表示されません。
JavaScriptをONにしてください!

News
パソコン入力と応用、DTP作成やホームページ作成 …

« 戻る

Windows10 評価

2015/06/15

私なりの Windows10の評価をしてみます。
  1. スタートメニュー
    スタートメニューが、復活しました。win8のタイルメニューはスタートメニューの中に表示され、よく使うプログラム(アプリを登録すにはちょうどいい感じです。
  2. ブラウザ
    Internet Exploreに代わる「Microsoft Edge」が搭載されているが、使いにくい!
    しかし、IEよりはいい!
    単に私が、Goole Clomeを普段使っているせいなのでしょうか?好き嫌いが出るような気がします。
    ネット検索も bing が表示され欲しいものが出てこない…
    Localhost(Xampp)が表示されません。
  3. 起動、シャットダウン
    早く起動。シャットダウンします。
  4. メールソフト
    WindowsLiveMail 最悪の使い勝手だったと思います。
    Win10搭載のメールソフトは、まだ試みりません。現時点では使えないと言った方がいいのかもしれません。
    後日レポートします。
  5. アップグレード
    アップグレード後、Bluetoothが使えなくなりました。
    また、古いソフトが使えなくなりました (+_+)
他にも気が付いた点、いろいろありますが、トータル的には、とても良いOSだと思います。
あまり違和感もなくアップグレードしてもすんなりと使えると思います。
しかし、一部ソフトが起動しなかったり、周辺機器が認識されなかったりと、アップグレード後不具合も発生することが予測できます。

パソコンの利用状況、頻度、業務ソフト、ネットワーク(ホームバンキング)など使っている場合は、要注意です。
ソフト会社、管理会社に確認してからアップグレードを行うべきです。

もう一つ、アップグレード後は戻らない!
アップグレード後、元に戻すことが出来ません。リカバリーソフトや以前バージョンのソフトを使ってインストールのし直しになります。
データ、インストールしてあったソフトウエア、プリンタ、ネットワーク設定などが初期化されます。
十分なバックアップと、ソフトウエアーがwindows10に対応しているかを検証してください。


Windows10 アップグレードサポート
  1. パソコンの状態の確認
  2. データのバックアップの実施
  3. 業務ソフト等の対応の確認
  4. 周辺機器の状態、Win10が認識しなかった場合のドライバなどのインストール、設定
  5. リカバリソフトの確認(必要なくても準備します)
  6. アップグレード後の各種設定、周辺機器、ネットワークの設定
  7. ブラウザ、メールソフトなどデータ移行
  8. 初期稼働確認


« 戻る

Powerd by - PHP工房 -
Page Top